【レビュー】格安イヤホン yinyoo IN8

今回もZS6に引き続き中華格安イヤホンのご紹介です。


yinyoo IN8


IN8はZS6よりさらに低価格帯のU3000円です。
iPhoneや各種スマホに付属のイヤホンからステップアップする場合、多くの方がまずこの価格帯から商品を探すことになると思います。
そのため各メーカーから様々な商品が出ています。
その中でもやはりコスパの良さを狙ってIN8をチョイスしてみました。

カタログスペック

駆動方式: 1BA+1DD 
ケーブル長さ: 約1.2m
カラー:オレンジ
  プラグ:直型3.5mm
インピーダンス: 16 ohm
マイク感度: 108db±2db
周波数範囲:5-40000hz
マイク:あり
対応:携帯電話/コンピュータ/ MP3 / MP4
.ケーブル材質:高純度OFC無酸素銅線

特筆ポイント

まずU3000円という値段で1BA+1DDの2ドライバーハイブリッド!!
ネットワークを使わないことで価格を抑えるのはもはや中華イヤホンのお家芸と言って過言ではないと思います。

また、人によっては必要ないという方も多いですがケーブルにMicとボタンがついており通話が可能となっています。
価格が3000円のイヤホンですのでDAP接続で音楽をじっくり楽しむというよりはスマホに接続して手軽に楽しむスタイルにぴったりで汎用性も高く良いと思います。

開封~内容物確認


まず化粧箱ですがこれだけ見ると本当に3000円の商品なのか疑うほどしっかりとした箱で、マグネットでのふたが締まっています。


ふたを開けるとハードケースがお出迎え。
もう一度言いますが3000円です(笑)


ハードケースを開けると各種付属品が入っています

イヤホン本体
ハードケース一つ
ケーブルクリップ
イヤーピースS・M・L各サイズ一ペア

以上が内容物となります。

実際に利用して

外観

外観はメタルハウジングも相まって決してチープな印象は受けませんでした。

音質

音質に関しては以前のZS6とは全く違ったキャラクターです。
一聴してまず低音の派手さを感じます。
良くも悪くもとにかく低音に重点が置かれたチューニングです。
箱出し状態ではぼわつきをそこそこ感じます。
中音は可もなく不可もなく、高音は少し苦手な印象です。
刺さりはありませんでした。

約2日間のエージングで多少の変化があり、低音の締まりがよくなりぼわつきが完全になくなったわけではありませんが非常に派手な低音です。
中高音域に関してはそこまで変化を感じられませんでした。

ケーブル

ケーブルは交換不可でmic・ボタン付きです。
質感はZS6の付属ケーブルのようなゴム感はありませんでした。
個人的にはかなりIE800のケーブルに近い触感と固さだと感じました。
長さは普段使いで問題ない長さです。

総じて格安イヤホンにしては作りの良いケーブルだと感じました。

総評

特に低音の効いた音楽を聴かれる方には満足度の高い商品化です。
反面、高音に重点の置かれた音楽やカントリー・クラシック等を聴かれる方には適切ではないと感じました。
とはいえ、スマホ等の付属ケーブルと比較した場合、ほぼ確実に音質の向上を望めます。

また、イヤホンを数本持っていて安くてキャラクターの濃いイヤホンを探している方ですとなかなか楽しめる商品です。

中華イヤホン、なかなか楽しいです。
価格が安いだけにいろんな商品を手軽に購入できるのはとても良いポイントです。
音楽好きは当然ながらガジェット好きの方も楽しめる気がします。
何本も買って気づいたら思わぬ出費にならないよう注意が必要かもしれません(笑)


今回はここまでです。
それではみなさん、ごきげんよう
良いオーディオライフを!!